赤面症の手術を受けたときのことを振り返ってみました①

こんにちは(^^)/百花です!

赤面症の手術を受けて2020年4月で、2年が経ちました。

今年に入り、新型コロナウイルスの影響でマスクをつけて過ごすことがほとんどで、赤面症に関しては今までみたいに気にせずに過ごせています。

しかしこれから夏を迎えるにあたって、換気をしなくてはいけないため職場ではクーラーをつけずに過ごさなければならなくなるかもしれません。

そんな真夏の暑い部屋の中でマスクをつけて過ごすとおそらく顔は真っ赤になることでしょう。

私は顔の半分だけ赤面症の手術を行ったので、右半分だけは暑いときに汗をかかなくなり、顔も真っ赤にはならなくなりました。

なので暑い夏を迎えるにあたって、手術を受ける前ほどには不安はなくなりました。

でも今年の夏に関してはコロナの影響でエアコンをどの程度使用できるか未知数です。

みなさんそれぞれ色んな不安を抱えて生活されていることと思います。

我が家の長女は小学一年生なので学校がいつ再開するのかなど不安をあげたらきりがありません。

私も家で過ごす時間が増え、以前の自分のブログ(このブログとは別の)を見たりしていました。

ほとんど日記のような内容だったのですが、

赤面症の手術を受けた当時のことを書いた記事が見つかったので、このブログに転載するので参考にされてくださいね(^-^)

手術一週間後(2018年)

やっと手術が終わって一週間経とうとしています。

まず私が受けた手術の名前は「胸腔鏡下交感神経遮断術」というもので、
胸腔鏡を用いて、胸部交感神経幹T3を焼却切離するというものでした。

本来赤面症にはT2を切離すると効果的なのだそうですが、副作用の代償性発汗がひどく、後悔する人がとても多くて今は行っていないと説明を受けました。

T3を切離することによる赤面症への効果は、先生の説明では多分あるだろうという曖昧なもので、手の汗のように客観的に評価できないので、もしかしたら副作用だけでて、効果は感じられない可能性もあるためよく考えて手術をうけるようにと言われました。

私の場合、緊張したとき、暑いところにいる時や運動した後、辛い物を食べた後にびっくりするくらいに顔が真っ赤になります。

先生は辛い物を食べたあとの味覚性の多汗には効果がないが、その他の多汗、赤面には効果があるのではないかと説明されました。

私はいままでずっと悩んできたため少しでも改善の可能性があるのならと、

手術を受けることに決めたのです。

手術を受けることを決めたら、その日のうちみ肺のレントゲン、心電図、肺機能検査、採血が行われました。

それからその週のうちに手術できる日が空いていて、仕事もたまたま休みだったため予約を入れて帰宅しました。

手術は一日入院というかたちで日帰りなのですが、翌日にも診察があるということで、私は他県に住んでいるため病院提携のホテルを予約しました。

入院診療計画書や同意書などの書類の説明、副作用についての説明を受けて帰りました。

気になる料金ですが、その日の時点での説明は、手術料金は8~10万かかるでしょうということでした。


手術の前日

夜の9時以降は絶食。

飲み物に関しては前日は制限がありませんでした。

マニキュア・ペディキュアをとっておくようにということだったので、せっせととりました。

あとは準備物の抜けがないように何度か確認をし、出発するだけの状態にして早めに休みました。

まとめ

約2年前に書いた記事をあらためて載せてみました。

小さいころからとても悩んでいた赤面症。

自分だけ真っ赤になったり人から指摘されるのが嫌で嫌で仕方なかったので手術をするのに迷いはなかったことを思い出しました。

その当時書いたからこそ伝わるものがあると思うのでほとんど書き換えていません。

また手術の時のことを書いた記事もあるので改めて載せようと思います。

では、今日はこの辺で(^^)/最後まで読んで頂きありがとうございました。

にほんブログ村 美容ブログ 赤ら顔・赤みへ
にほんブログ村

Follow me!

1 個のコメント

  • コメント失礼します。
    赤面症でもうほんとにほんとに苦しんでいます。食事も誰かととりたくありません。手術した病院名を教えて頂けますか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    momoka
    百花といいます。 二人の子どもの子育て中です。 看護師/保健師/助産師  色々ありましたがなんとか資格を活かして働いています。。。 2018年に赤面症に悩み手術しました。 子育てに仕事に色々悩みながら試行錯誤中。 少しでもお役に立てると思ったことは情報発信していきますのでよろしくお願いします(^-^)