【看護師】転職ナースとして頑張っていこうと思う話

こんにちは!百花です。

今日は、仕事の話をしますね。

自称、転職ナース!!

と、かっこよく名乗ってみましたが、CMでよく聞く応援ナースとは名前こそ似てますが、似て非なるものでございます🙇‍♂️💦

本日は、転職ナースとしてやっていこうと開き直ったきっかけを書いていきますね〜

転職ナースって?

勝手に私が名乗ってるだけです。

名前が似ている応援ナースはバリバリの、

どこに行ってもやっていける技術やコミュニケーション能力を有する看護師で、

全国を飛び回っているイメージ✨

そう、とてもイケてる看護師なのです。

かたや、転職ナースは転職を繰り返すナース、、⏪私が勝手に名付けただけですが。

応援ナースとは真逆の存在ですね。⏪私の場合は😂

次こそはずっと勤めたい!と思ってもうまくいかないのです。

けして、好きで転職しているわけではありません💦

ただ、いろんな理由があって転職をしているのです😢

私自身、看護師、保健師、助産師の免許をとったのに、

転職してしまい、うまいこと一つのところでキャリアを積み上げられていないのは、すごくコンプレックスです。

でもそろそろ開き直って転職ナースとして自分の合っているところを探し求めていこう٩(๑❛ᴗ❛๑)۶と考え直しました。

そこに至るまで、いろんな方に相談しました。

躓くたび、相談、踏み出して挫折して相談しました。

次は転職やキャリアについてどんなところに相談したのか時系列バラバラですが公開しますね😊

ハロワのキャリアコンサルティング

一度だけ、ハローワークのキャリアコンサルティングを受けました。

たしか、事前に予約してから受けられるシステムだったと思います。

ハローワークについたら、受付で予約していた旨を伝えると、個室?というか、仕切られたスペースに移動して面接みたいなかしこまった感じだったのでとても緊張したのを覚えています。

かしこまりすぎて、面接みたいで緊張したので私には合わなかった!自分の心のうちまでしっかり話せなかったというのが正直なところです。

コンサルタントさんも、ビシッとした若めの女性の方で、私とは遠い存在に思えてしまい、距離感が縮まらないままでした💦

その時はもう看護師辞めようって思っていたため他の職種で探せるか相談しようとしたのですが、

結局他の資格やキャリアもないので、看護師をしたほうがいいですよっていう方向性で終わりました。

メリットは予約制なので、しっかり話をきいてもらえます。

ただ私が看護師を辞めたい、かといって他に何ができるのかわからないという漠然とした状況で相談にいったので、話がまとまらなかったのです。

キャリアコンサルティングを受ける際は、ある程度は自分の中で方向性を決めていくのがいいのかなって思いました。

看護協会

看護協会に相談するつもりはありませんでした。

以前、手が震えるので注射などの看護技術がうまくできないっていう話を書きました。

それを、どうしても克服したくて定期的に看護協会主催で行われている注射と採血の研修に応募しました。

これで、少しでも克服して次の就職につなげられたらって思ったのです。

行く気満々でいたのですが、研修の前日に夫の祖父が亡くなってしまうという不幸があったので、もちろんキャンセルしました。

その後求人情報だけ看護協会から郵送で受け取っていたのですがなかなか決まらず、

就職先を探すのに直接相談に乗ってくれるということで相談に行きました。

そこで、改めて注射がどうしても苦手だけど克服したくて研修の受講を希望している話しをしました。

その時看護協会の看護師さんからいわれたのが、無理して注射がある職場を探さなくていいんじゃない?

ということ。

自分の中で、看護師の職場って注射などの看護技術がつきもので、それができてこそっていう思いがあったため、少しびっくりしたのと、なんとなくホッとした気持ちになりました。

現場を知っている看護師さんからいわれたのも大きかったですかね。

それから、私の都合で短期間(3ヶ月ほど)だけ働きたいという希望がその時ありまして、飲食店など関係ないバイトでも探そうかな〜って思ってると相談員さんに話したところ、

相談員さんの知り合い?みたいなところにさっと電話してくれて、すぐにデーサービスの短期の仕事が決まりました😊

看護協会の看護師さんの人脈ってすごいなーと感心しました(⌒▽⌒)

マザーズハローワーク

マザーズハローワークには1番よく通っています⏪現在進行形!

マザーズハローワークには保育士さんもいるので子供も一緒にいけて、ゆったりとした雰囲気で、ゆっくり話ができるというのが、何度も通っている理由です。

認可保育園入園の制度など、とにかく詳しいです。

今私は、色々あって半年ほど前から保育園の看護師をしています。

でもこれまた色々あって、このままでいいのかな?っていう思いが強くなって、ついこの前相談に行きました。

すると強く転職を勧められました。

まだ半年しか働いてないから、転職なんてこれ以上しないほうがいいって言われるだろうって思っていたのです。

ちゃんとおかしいことはおかしいって認めて転職していってもいいんだって、考え直すことができました。

その方は、“キャリアコンサルティングの仕事は人によってはそのままその職場にいた方がいいと思う場合は転職するのを止めるのも仕事です、

でもあなたの場合は転職してもいいです”

って、私の状況を聞いた上で言ってくれたのが嬉しかったです😊

今のところすぐに転職には至っていないのですが、このコンサルティングさんの言葉がずっと私の胸にあって支えになっています。

まとめ

いままで、転職したりしようと思ったり、仕事探したりする中で相談した機関について書いていきました。

どこもそれぞれのメリットがあります☺️

とにかく1人で悩むより、人に話を聞いてもらうことで自分の中で気持ちや方向性が整理できたり、答えが見つかったりと新たな発見があるはずです。

堂々と私は転職ナースですって威張れないですが、細々と自分の中で折り合いつけて前向いていこうと思ったのも、コンサルティングさんたちのおかげです。

みんながみんな同じキャリアは積めないので、人と比べずに自分なりに仕事人生歩んでいきたいです。

それでは今日はここまで!最後まで読んでいただきありがとうございました😊

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

momoka
百花といいます。 二人の子どもの子育て中です。 看護師/保健師/助産師  色々ありましたがなんとか資格を活かして働いています。。。 2018年に赤面症に悩み手術しました。 子育てに仕事に色々悩みながら試行錯誤中。 少しでもお役に立てると思ったことは情報発信していきますのでよろしくお願いします(^-^)