【スライム作成】スライム作りの噂を検証して分かったこと!

今日は😊百花です。

おうち時間を過ごすことがますます増えてきた今日このごろ、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

先日子どもたちとスライム作りをしました‼️

momoka

スライムを作るにあたってこの材料だと固まる、固まらないという噂があり私も色々試しました😆

噂を試して分かったことなど皆様にもお伝えしますね。

ぜひ参考にされてくださいね☺

スライムとは

スライムは本来、ある種の性状を持った物質(どろどろ、ぬるぬるしたもの)を大ざっぱに指す言葉であった。

従って粘土や泥などの無機物から、生物の分泌する粘液などの有機物。

またそれらの複合体など様々なものがスライムと呼ばれる。

Wikipediaより引用

ということは、山芋をすり下ろしたものもスライムというのかな?🙄

ナメクジとかカタツムリから出てくるヌルヌルもスライムでしょうか😆

意外と身の回りにスライムと呼べそうなものがありそうですよね😊

今回は、洗濯糊を使って簡単にできるスライムを紹介します。

洗濯糊とは

私は洗濯糊と言ってもあまり馴染みがありませんでした。

今回スライムを作ろうと思って調べたところ、洗濯糊という言葉が出てきて、

そういえば洗濯糊ってなんとなく聞いたことあるなぁってくらい馴染みがありません😅

洗濯糊は、ワイシャツやシーツなどをパリッと仕上げることができます。

また衣類をコーティングしてくれる効果もあり汚れがつきにくくなる効果もあります。

柔軟剤が洗濯物をフワフワに仕上げるのと同じように、洗濯糊はパリッと仕上げてくれます。

そういえば、ワイシャツやシーツに糊がきいてると言っているのは、この洗濯糊のことだったんですね😊

洗濯糊の種類

洗濯糊は天然のものと、合成のものがあります。

天然のものの主成分はでんぷんです。

主成分がでんぷんなので、肌に優しいのが特徴ですが、虫喰いや腐食しやすいなどの特徴もあります。

クリーニングに出したようなハリのある仕上がりになります😊

合成のものは…

  • CVC(加工デンプンカルボキシルメチルセルロース)
  • PVAc(ポリ酢酸ビニル)
  • PVA(ポリビニルアルコール)
  • 耐熱性ポリマー

などがあります。

タイプは粉末状、液状、ジェル状のものやスプレー状のものもあります。

この中でもスライム作りに使用するのは、液状のPVAというものです。

次は、スライムの材料について説明していきますね♪

スライムの材料

スライムの材料でよく使われるのが「ホウ砂」というもの❗️

ホウ砂は鉱物の一種で、耐熱ガラスの原料などになっています。

また洗剤や防腐剤にも使用されています。

そんなホウ砂ですが…洗濯のり以上に私にとって馴染みがなく、見つけることができなかった(というか、面倒くさくて見つけようとしなかった)ため、

今回はホウ砂ではなく、洗濯用洗剤で作る方法を載せていきます♪

さて材料ですが…

  • 洗濯糊(PVA)…ダイソーで購入(100ml)
  • 洗剤…下記参照してくださいね。(30ml)
  • 水性絵の具
  • カップ
  • 割り箸など混ぜるもの

で作りました😊

ただ、私はどのメーカーの洗剤でも作れると思っていたのですが、考えが甘かったです💦

種類によっては固まらないものがありました。

色々試してやっとスライムになるものを見つけました🙄

次は私が試したものについて書いていきます!

さて、スライムになったのはどれでしょー😆

アタック

我が家も実家もアタックを普段使用しています。

なので、はじめはなんの疑いもなくアタックの洗剤でスライムができてくれるものと思っていました🙄

必死に混ぜたのですが固まりませんでした😢

ハンドソープ

次に、流石にこのままではまずいと思い何を使用すると固まるか調べました。

すると、ハンドソープやナノックスという洗剤で固まるという情報が書いてありました!

ハンドソープは家にある内祝いでもらったお洒落な液体のものを使用しました。

頑張って混ぜていますが固まりませんでした。

ハンドソープも種類によっては固まるのかもしれません。

ナノックス

トップのスーパーナノックスです‼️

こちらは高濃度洗剤になっております。

高濃度というだけあって、固まりそう😆とかなり期待しました。

結果は…

固まりませんでした😱

なにかやり方が間違えていたのか、、、

期待していただけにここにきて固まらないとなるとかなりショックでした。

もしかしたらもう一つ一緒に売られていた青い方のナノックスだと固まるのかもしれません。

私は個人的にスライム作ったあとに家で使うならこっちのニオイ専用のほうが欲しいな〜なんて考えてしまってこっちを買ってしまったので😅

アリエール

次はアリエールです。

アリエールは固まるという噂と固まらないという噂があり…

ただもうこれ以上洗剤を用意するのも大変なので、最後の砦でした。

私が購入したのはこれです‼️

アリエールジェルプラチナスポーツです。

作業着やスポーツウェアの汚れも落としてくれる洗浄力が強めの洗剤です。

結果は…

洗濯糊と合わせたらすぐに固まりました😆

めっちゃ綺麗じゃないですか?✨✨

クリスタルのように綺麗です😊

ネットで調べた時に他のアリエールで作っているとまた違う色になっていたのですが、

このジェルプラチナスポーツはとーーーっても綺麗な色のスライムができるのでオススメです🌈

黄色い絵の具を混ぜてみましたよ⤵️

写真が分かりにくいですが😂ちゃんと伸びます😊

決め手はホウ

どうして同じアリエールでも固まったり、固まらなかったりするんだろう?と疑問に思いました。

ナノックスも固まるという噂でしたが、私が購入したものでは固まりませんでした😅

そこで調べたら、

「ホウ酸」が入ってるかどうかが決め手みたいです‼️

ホウ酸はホウ砂を原料に作られています。

ホウ酸団子のホウ酸ですね☺️

昔祖母の家にゴキブリ対策で置いてありました。

昆虫には毒性が強く現れるのです。

そんなホウ酸ですが、哺乳類にはほとんど悪影響はありません。

このホウ酸が入っているとスライムができます😁

アリエールジェルプラチナスポーツの成分を調べてみましたよ。

jp.pg.comより引用

同じアリエールの洗剤でもホウ酸が入っていないものもありました‼️

ナノックスはホウ酸が入っているかどうか確認することができませんでした。

おそらすナノックスもスライムができるものは、ホウ酸が入っていると思われます。

まとめ

夏休みの思い出にスライムを作りました😊

ホウ砂がスライム作りには欠かせないみたいですが、探すのが面倒なので洗剤で作りました。

噂通り、洗剤の種類でもスライムができるものとできないものがありました😱

決め手は「ホウ酸」が入っているかどうかみたいです😊

ぜひみなさんもスライム作りを試してみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

momoka
百花といいます。 二人の子どもの子育て中です。 看護師/保健師/助産師  色々ありましたがなんとか資格を活かして働いています。。。 2018年に赤面症に悩み手術しました。 子育てに仕事に色々悩みながら試行錯誤中。 少しでもお役に立てると思ったことは情報発信していきますのでよろしくお願いします(^-^)