暑さで赤くなった顔を冷やしたい!話題の冷たくなるタオル購入

こんにちは!^_^百花です。

暑い日が段々と増えてきましたね。

暑い中運動や作業をする際に汗をかくのでタオルを持ち歩く人も多いかと思います。

タオルって汗を拭ったり、日除けにはなりますがそれが冷たかったら暑さで赤くなった顔🥵もクールダウンできるんじゃないかな?と考えましたー!!

すふそこで、

テレビの通販番組で以前特集していたのを思い出して

水分で濡らして絞って振ると冷たくなるタオル!

『夢ゲンクールタオル』を購入することにしました🥶

夢ゲンクールタオルとは?

水分を含んだ状態で振ると何度も冷たくなるのが特徴のタオルのことです😊

熱湯をかけてもすぐに温度が下がり、15.4℃まで瞬間冷却効果があるそうです。

ぬるくなってきたら再度振ると冷たくなります!

水だけでなくお湯、汗でも効果があります。

それから、紫外線遮断効果もあるので夏に活躍すること間違いなしですよね😊

価格は

価格.comによると、Amazonでは税込1,450円から販売されていました。

サイズは

31×100cm

一般的なフェイスタオルが約33×80cmとなるため、それよりも長さが長くなっています。

厚さは?

こんな感じ⬆️でとっても薄手の生地で、一般的なフェイスタオルよりもスポーツ用のTシャツのほうが生地が近いです。

暑いところでの熱中症予防や汗拭きタオルとしては最適ですが、手や顔を拭くにはあまり向かないかもです。

色は

ピンク/ブルー/グレー/ネイビーの4色となっています。

今回私が購入したものはネイビーです✨

仕組みは?

吸水、保水、蒸発の役割をコントロールして効果的に気化熱を発生させ生地温度を下げ、冷感効果を発生させているそうです。

薬品を使って冷たくしてるわけではないため、洗濯機で何度も洗えるし、洗っても冷感効果は持続します。

ひんやりの秘密は?

  • 熱伝導率の高い夢ゲン冷却糸使用しています。そのため触れると冷たく感じる仕組みになっています!
  • 毛細管現象を利用して、吸水性に優れた糸の繊維と繊維とのすき間の空間を毛細血管のように水が浸透するため冷たく感じるそうです。
  • タオルを振ることでタオル内の水分が効率よく蒸発し温度を下げます。

実際に使ってみて

届いた時の感想

今回私は通販で購入しました。

この中↑に入っていました。

タオルと一緒に入っていた厚紙に色がついてしまっていたので👇、洗濯した時に色移りしないか心配になってきました💦

色移りはしないの?

写真は洗濯後です。

届いて初めての洗濯を白いタオルと一緒にしてみました。

⬆️で書いたように色移りの心配をしていたのですが、全く移ってないのがわかりますか?(^^)

色移りの心配はない✨ということがわかったので、今後は普通に他の洗濯物と一緒に洗おうと思います!

家のお風呂で使ってみて

お風呂のお湯(41℃)につけて絞って振ってみると、空気に触れた部分はすぐにキンキンに冷たくというよりやや冷たくなった感じはしました😊

想像していたのは冷え冷え状態だったので、想像より冷たくない(^_^;)というのが正直な感想でしたが、

よく考えると41℃の熱めのお湯につけたばっかりなのに、一瞬でここまで温度が下がなんてすごいですよね✨

水が使える場所だったら、普通に水で冷やしたほうが早そうな気もします。

ただ屋外だとそう何回もタオルを水で濡らすことはできないけど、タオルを振ることはどこでもできるので、その点タオルがあたたまってきたら振ると温度が下がるのはありがたいですね🙏

運動の時使ってみて

実際に屋外でランニングする際に使用してみました。

家でタオルを濡らして絞った状態でクビにかけて使用しました。

正直人の目を気にしてしまう私は一人で運動してる時にタオルをブンブン振るのは気が引けました😥

なのでこっそり振り回してみましたよ😊

まだまだ春先ですが昼間は日差しがきつくとても暑かったのですが、濡らしたタオルを振るとすこしだけタオルの温度も下がり感じて体感温度は下がった気がしました。

すぐにタオルが温くなるので頻繁に振れる環境があるなら頻繁に振ると効果が持続すると思います。

夏場はこの冷たさでは物足りないかもしれません💦

温泉で使ってみて 

温泉に行くといつも顔が真っ赤になってのぼせてしまうので、このタオルを持っていきました。

まず、サウナで効果があるのか試してみました!

サウナが暑すぎて沢山ふっても全く効果を感じることはできませんでした💦

露天風呂でお湯に濡らした後、外気に触れるように大きく振ると、初めてこのタオルの本領発揮してくれました!

今までヌルくはなっても冷え冷えにはならなかったのですが、はじめて冷え冷えになったのです。

おそらく外が涼しかったのがよかったのでしょう😁

冷え冷えになる条件

色々と試してみて、夢ゲンクールタオルが冷え冷えになるには条件があることがわかりました🤔

まず、水分の温度はあまり関係なかったです。

お湯よりは水の方が冷え冷えになりやすいのは確かですが、

水でもお湯でも条件によっては冷え冷えになりました。

水温より影響しているのが、室温又は外気温、タオルの振り方でした。

サウナや浴室内、とても暑い日の屋外など温度が高いところではなかなか冷え冷えとまではならず、冷えたとしてもぬるくなるだけでした。

温度が低いところや涼しいところでタオルを空気にしっかり触れるように思いっきり振ると、冷え冷えの状態になりました(^^)

ぜひ試してみてください👌

赤ら顔に効果はあったか?

私が赤ら顔になりやすい条件である暑いところでは、タオルもなかなか冷え冷えまでにはならず、顔をしっかりと冷やすことができませんでした。

これから夏になるとハンディ扇風機をつかったりなど、タオルが冷え冷えになりやすい条件を作る工夫をすることによって効果を最大限に発揮してくれる可能性もあると思います!!

まだまだ研究していきたいと思います☺️

それでは今日はこの辺で!

最後まで読んでいただきありがとうございました✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

momoka
百花といいます。 二人の子どもの子育て中です。 看護師/保健師/助産師  色々ありましたがなんとか資格を活かして働いています。。。 2018年に赤面症に悩み手術しました。 子育てに仕事に色々悩みながら試行錯誤中。 少しでもお役に立てると思ったことは情報発信していきますのでよろしくお願いします(^-^)